新谷学(週刊文春)の年収や経歴は?妻や子供についても調べてみた!

新谷学(週刊文春編集長)とカンニング竹山が対談

ハーイ!

Sunnyです☆

なんと先日記者会見を開かれ謝罪とともに辞職すると発表した小室哲哉さんのスクープ記事について、週刊文春の編集長の新谷学さんがカンニング竹山さんとニコニコ動画で対談されました!
顔出しNGだったのに顔を出しちゃうなんて、よっぽど世間に言っておきたいことがあったようですね。

わたしはテレビを持っていないのですが、たまたまYouTubeにアップされてきたので、先日小室さんの記者会見を私も見ました。でも半分くらいで見るのをやめました。

正直長かったのと、途中でその経緯がなんとなくわかったので、これ以上プライバシーを聴くのもしんどいな。と思ったからです。

Sunny
けどこんな風にスクープした編集長が対談しちゃったらまた気になっちゃいました。

スポンサードリンク

新谷学さんのプロフィール

しんたに まなぶ

生年月日
1964年9月1日

1983年3月 – 東京都立八王子東高等学校

1989年3月 – 早稲田大学 政治経済学部 政治学科 卒業

経歴

1989年4月 – 株式会社文藝春秋入社。スポーツ・グラフィック・ナンバー、マルコポーロ編集部

2001年 – 週刊文春編集部デスク、文藝春秋編集部統括次長、ノンフィクション局第一部長(書籍)

2012年4月 – 週刊文春編集長に就任

過去にはご本人がたくさんのスクープを取っていたようです。
調べると性格的にも、激しいというか、オリジナルの芯がまっすぐ通っています。
彼はスクープ重視のひとでした。

スクープは私たちの最大の武器””原点にあるのは人間への興味。皆がすごいともてはやす人は本当にそんなにすごいのか?と深く掘り下げるのが週刊誌の役割”

「メディアはファクト(真実)で戦え」とかそのことについて報じるべきファクトがあるのに「書かない」と言う選択肢は無い。など記者としては筋の通った信念をもってこれまでもやってこられました。

たとえば”(フィギュアスケーター)の安藤美姫選手の出産を支持しますか?”というアンケートを出して批判されて謝罪したり、政治家がある情報の公開を伸ばしてほしいってお願いしても断行したり。

本当にご自分のスタイルで記者として編集長として仕事をこなしてこられてるんですね。

カンニング竹山との対談内容

今回新谷さんが話題になったのはこれまで顔出しNGだったのに、ンニング竹山さんとの対談で顔を出したこと。
その内容は音楽プロデューサーの小室哲哉さんの不倫疑惑をスクープしたことの責任と言い分のためだそうです。

とても辛辣な視聴者からの言葉もあります。
新谷さんはこの対談の冒頭で「顔出し懺悔じゃない」とはっきりと言っています。

マスコミへの不信感が高まっていることと今回の小室さんのスクープの件で批判があったことで、信頼を得るために顔出しを考えていたそうです。
”小室さんが引退することを望んでいるんじゃない。”

彼の表現では「まだ評価が定まっていない金ピカなものに一太刀浴びせるのは好き」だけど弱っている人をたたくのは大嫌い。とのことです。

対談の言葉から、結局は、スクープした後に世間がどう汲み取って、どんな流れにするのかを決めていると言っているようにも受け取れました。

ただ私は、やっぱりメディアやスクープの仕方がいちばん世間に影響するとは考えています。
だから時には世間も批判したりするのは当然だとも思っています。
わたしは彼のスクープするための信念は、記者としては筋が通っていると思います。

ただスクープ後にみんなそれぞれの感想を抱きますからね。
批判されたりも多いのではないかと思います。
気になるのは編集長としての情熱がどこからやってくるのかってことです。

スポンサードリンク

年収・収入

これまでさまざまな職業の方の年収を調べてきましたが、編集長というとものすごく収入が高いイメージです。
だっていまどき情報社会でしょ。

情報にいち早く体当たりしてゲットして編集して世に出す立場で、世間の色々なものを揺るがす力を持っているんですよね。

調べたところ、口コミや厚生労働省の労働白書を参考にした情報から、40代の出版社編集長の平均給料が73万円でした。
そしてこの情報から出版社編集長の均年収は865万円~1032万円ということになるようです。
この数字は、く売れている雑誌を取り扱っている大手になるともっともっと高くなるみたいですね。

しかも新谷編集長は、かなり大手の週刊文春の会社の編集長で、ご年齢は2018年1月現在53歳
週刊文春はコンビニでも書店でも毎月多く並びますが、すぐに売れてしまう雑誌のひとつですよね。
となると少なく見積もって月収100万円、年収にすると1200万円はあるはずです。

ただ、企画を決めたり進行状況のチェックを行ったりし本が売れば大きな報酬を手にするけど、もし本が売れなければすべて編集長の責任になるとか。

Sunny
責任重大ですね。

家族(嫁・子ども)

奥様の情報が探したのですがなかったです。
報道会社なので、もし奥さんがいて、情報が知られていたら、危険な状況がやってくるかもしれないからかな。

子供さんのことも同じくありませんでした。
こういうのって、徹底して隠すことができるのですな。
常識的に考えて、表に家庭やプライベートな情報を出さないってのは分かりますよね。

あとは単純に職業柄忙しくて奥様をめとっている時間がなかったのかもしれません。
もしかすると、恋人はいたかもしれないし、彼女さんがいるけど、彼女の身を守るために結婚をしないとか。

まとめ

編集長としての信念ややり方は、潔い面が多くて、とても賢い方だっていう印象でした。
やり手編集長ですが、そうでなければおっきな出版会社の編集長は務まらないでしょうね。

わたしたちがスクープを見た時にどうとらえるか。
そもそもスクープ記事をみて批判する人も肯定的に捉える人も、結局はスクープに乗っかてるよね。という意味では同じ人間だと考えています。

対談からは、小室さんが引退まで追いやられたということがショックだったり可哀想って言っているひとも多いですね。
それだけ情報って影響力があるってことが分かります。

見ないように聞かないようにする、っていう選択肢もあると思います。
彼の立場は、事実を事実として伝えるだけ。という信念でできているので、彼自身については自分のことにも責任をもって行動する人なのだと思います。

スポンサードリンク

平昌オリンピックグッズの種類や取扱店は?仁川空港での限定商品も

2018.01.29

土方邦裕・智晴の年収や経歴は?家族や愛知ドビーのおすすめ商品も

2018.01.26

[維新dancin鹿児島市]ダンスメンバーは?経歴やプロフィールまとめ!

2018.01.25

松田誠の年収や経歴は?年齢や結婚した妻や子供についても調査!

2018.01.22

最後まで読んでいただき
ありがとうございます(o^―^o)

この記事が気に入ったら
シェしていただけると嬉しいです!!
↓↓