日々更新中!

[映画を塗る仕事展]の開催期間はいつからいつまで?展示内容や作品も!


ハーイ!Sunnyです☆

ジブリ美術館では、『食べるを描く』に続いて、彩色にスポットライトを当てた展示会が開催。

ビジネスマン

光の当て方で時間帯や天気がわかるように、色が工夫されていたなんて、考えたこともなかったよ~
色も細かく選び抜かれていたから、リアリティのある映像に仕上がるんだね。

マック

スマートガール

色で心情も表現してるんだって!
この展示会では、現在の主流ではなくなった、”セル絵の具”を使って描いていた技術を紹介してくれるんだって!

マック

現代では、デジタルによる着彩やCGによる画面作りが主流になっているので、セルを使ったものは、貴重かもしれませんね。

ジブリの映画作りにまた近づける機会を、楽しみたいですね。

スポンサーリンク

ジブリ美術館『映画をぬる仕事』展の開催時期はいつからいつまで?

『映画を塗る仕事』展
開催期間:2018年11月17日(土)~2019年11月(予定)
場所:三鷹の森ジブリ美術館
住所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
入場方法:日時予約制

ビジネスマン

ほぼ1年間続けてくれるのは、嬉しいね
この機会を逃しちゃいけないわ

ミスレディ

ビジネスマン

前回の「食べるを描く」展は、大人気で、半年ほど延長されたっけ。
スポンサーリンク

展示内容

随時更新中‼
ネコバスが塗られる過程も観ることができるのです!

「スタジオジブリ作品の彩色の秘密」に触れることができる内容です。

故・高畑勲さんと宮崎駿さんが表現したかったものを、彩色の面で、色彩設計の故・保田道世さんが支えていました。

限られた色数の”セル絵の具”しかなくとも、監督からの要求に最大限答える努力を惜しまなかった方々の、手腕を観ることができます。

予約方法・チケット入手方法

入場は完全予約制で、時間まで指定しておきます。

チケットを買えるお店は、全国のローソンで、毎月10日に翌月分の入場チケットが発売開始されます!

チケットの購入方法は3つです。

インターネット『ローチケ』で買う、電話予約する、ローソン店頭Loppiで直接買う。

インターネット
  1. ローチケHMV(こちら)で予約
  2. 予約番号がメールに送られてくる
  3. ローソンに行き、Loppiで「予約番号」と「会員番号」を入力し、券をプリントアウトする

※配送での引き取り希望の場合は、「WEB・モバイル」からの予約かつ「クレジット決済」のみで可能です。

電話予約

発売日 初日のみ:0570-084-633
発売日翌 日以降(24時間/自動音声):
0570-084-003

電話口で、”Lコード”が必要ですので、毎月変わるLコードは、こちらでご確認ください。
ページの下の方の「電話で予約」のところに、掲載されています。

  1. 電話口で、「予約番号」と「引取期限」がアナウンスされるので、メモする。
  2. 引取期限内に、ローソンで予約番号と予約時登録した電話番号を使い、Loppiで申込券を発行する
店頭予約
・Loppiで、Lコード(こちら)が分かっている場合、トップ画面の「各種番号をお持ちの方」にタッチ。

・5ケタのLコードを入力し、「次へ」にタッチ。

・商品、日時を選び、画面の案内に従って進むと申込券が発行されます。

Lコードがない場合

・トップ画面の「三鷹の森ジブリ美術館」をタッチ。

・来場したい月のボタンをタッチ

・日時指定後、案内に従って進み、申込券を受け取ります。

申込券発行後

  1. 30分以内にレジでチケットの支払いをする
  2. 当日美術館入り口でチケットとフィルム付き切符を引き換え。

ビジネスマン

10月分のチケットは、10月5日時点で、すべて完売してたよね
予約開始されたら、すぐしなく買わなくちゃいけないね~

マック

※チケットに関するお問い合わせ (受付時間:10時~20時(オペレーター対応))0570-000-777

写真撮影はしていいの?

「三鷹の森ジブリ美術館」では、建物の外での撮影は可能ですが、館内での撮影は禁止です。

館内の撮影について、館主である宮崎駿さんは、こう告げています。

お知らせとお願い

美術館内での写真撮影・ビデオ撮影はご遠慮ください。
物語の主人公になるには、カメラを向けるのではなく、この空間を自分の目で見て、体で感じてください。そして、思い出は心の中に大切にしまって持ち帰ってく欲しい、これが私達の願いです。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

館主:宮崎駿

2016年にリニューアルされた三鷹の森美術館は、ジブリの世界観が造られていて、敷地内には至る所にジブリキャラクターのオブジェがあるんだって。

マック

スマートガール

そうそう、撮影していいものもあるんだよね。
ここでは、物語を外から観るのではなく、ジブリ作品の物語の主人公になれるような、そんな気持ちも味わえるような展示会になっているのね。

ミスレディ

まとめ

「映画を塗る仕事」展の開催期間は、予定では2018年11月17日から、2019年11月でした。

展示内容はいまでは珍しい、セル絵の具を使う手法が紹介されています。

最後まで読んでいただきありがとうございます(o^―^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。