後藤高志(西武ホールディングス社長)の妻は?年収や学歴(経歴)も調査!

 

 

ハーイ☆

 

こんにちは。

Sunnyです☆

 

 

 

最近はパンが胃もたれしちゃうので

 

控えてるのですが、

 

やっぱり食べたくなるんですよね

 

 

近場のコンビニ食に慣れちゃってるものですから、

 

近くのホテルにでも買いに行ってみようかな。

 

 

そうだね、

むやみにパン嫌いになるんぢゃなくて

 

美味しさの可能性を広げておこう。

 

 

 

食べ物で語れるって本当に幸せです。

 

ずーーーっと健康な体を

イマジネーションしていますが

 

 

突然体を壊しちゃったときとか、

 

何も食べられない、外出ができない、

 

呼吸が難しいとかなったときって

 

 

食べ物について語ることなんか

 

出来ないですからね。

 

 

からだが春のときにしっかりと

蓄えを準備したり

愛を深めたりしておきましょう☆

 

 

西武ホールディングスの社長さんの

お話、お聞きになりましたか?

 

プリンスホテルは西部ホールディングスの

ホテルだったんですね。

 

[voice icon=”https://keisunny.com/wp-content/uploads/2017/10/figure_ouen.png” name=”Sunny” type=”l”]知らなくってごめんなさい![/say]

 

ところで

こちらの社長さんが

おっしゃっている新人社員に

大切にしてほしい言葉や行動というのが

 

とてもシンプルだけど

確かに大切にしておいたほうがいい

 

と思えるようなことなんです!

 

 

シンプルだけど、

これさえできているなら

 

どこに行ってもある程度の

ことは突破できると思えました!

 

起業や独立をするにしても

会社の組織で働くにしても

 

必要なことだと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

後藤高志のプロフィール

 

生年月日1949年(昭和24年)2月15日

東京都出身

 

 

 

スポンサーリンク

学歴・経歴

 

さて気になる出身校ですが

 

成蹊中学校・高等学校 卒業

東京大学経済学部卒業

 

大学時代はラグビー部に所属

第一勧業銀行入行

 

東京大学でラグビー部所属ってとてもアクティブですね。

 

もともと高校とかでも運動部だったのかな。

 

彼のビジネス哲学は、

「真っ向勝負」

だそうです。

 

 

その言葉は学生時代のラグビースポーツ精神

から来ているのだとか。

 

出身の東京・吉祥寺の成蹊中学・高校では

体育の授業でラグビーがあって、

 

もともとなじみが深かったそうですよ。

 

 

へ~中学と高校の授業でラグビーなんて、

公立ではあまり聞かないですよね。

 

 

海外の体育ではテコンドーとか空手とか

カンフーがあるのは知っていますけど、

 

やっぱり受験して入るような学校って

授業内容もグローバルで

ハイレベルな印象ですよ☆彡

 

ちなみに成蹊中学校は2012年に創立100周年を

迎えています。

こちらは成蹊学園大学内の情報図書館ですが

建築デザインといい学んだり

コミュニケーションを培う

場といいい、グローバルな人材に

成長できそうですよ☆彡

 

 

100周年を迎えている学校は沢山ありますが、

私の高校もそうでした。

 

そんな学校って伝統的だったり

規律正しいところが多いかもしれないですね。

 

 

さて、大学でラグビーをチョイスした理由は、

スポーツがやりたくて、

けど野球では経験者が入ってくるので

太刀打ちできないと踏んだからみたいですよ。

 

それでもラグビーを選ぶってかなり

男前。

 

そして基本に忠実で小細工をしない

東大のラグビーのやり方が後藤さんの気質に

合っていたようで、

 

どんどんハマっていったようですよ。

 

”ラグビーで一番価値あるプレーは、

最初にボールを持って敵陣に突っ込み、

自分はぐじゃぐじゃに踏みつけられながら、

歯を食いしばって味方に生きたボールを出すプレー

 

で、

 

トライを決めるのは別の人だけど、

スポットライトに隠れた

「一隅を照らす」働きを大事にしないと、

組織風土はいびつなものになる。と。

 

地道な働きは上司が見ているということを

社員に示す。。”

 

ととあるインタビューで

 

語られていましたが、

 

 

学生時代に培ったラグビースポーツ精神は

後の仕事に大きな影響を持っていたようですね。

 

 

経歴は

 

はじめはみずほ銀行に入社して

入社1年目では基本業務のミスも多かったり、

辞めたいと真剣に考えたこともあったようですよ。

 

 

先輩が見計らって飲みに

誘ってくれてそこから徐々に

先輩の温かな励ましなどにより

 

自分自身で業務の改善に取り組むようになったそうです。

 

 

もともと先輩に対しても

はっきりと意見を言う方だったみたいですよ。

 

当時は生意気だったかもと

ごじぶんでもおっしゃっています。

 

 

みずほホールディングス執行役員常務

みずほフィナンシャルグループ常務執行役員

みずほコーポレート銀行(現:みずほ銀行)

取締役副頭取および株式会社みずほコーポレート

(ベンチャーキャピタル)代表取締役社長(兼任)を経て

 

 

2005年5月24日にメインバンクとしている

西武グループを再建するため、

 

西武鉄道社長に就任

 

2006年には

西武鉄道とプリンスホテル

西武ホールディングスの子会社化した。

 

ちなみにプリンスホテル・ワイキキが
美し方です^^

めちゃめちゃ素敵でしょ☆彡

日本にあるのも本当に素敵でしたが
ワイキキのほうに泊まりたいです。

ちなみに今寒い時期だから
夢に馳せてハワイのビーチで着たいものを
楽天で探していました。

ビーチサロンって沢山あるけど
これのピンクバージョンや薄紫
が欲しいかな~

その後西武ライオンズの取締役オーナー

に就任したり

 

2010年には西武鉄道の代表取締役社長から

取締役会長となりましたと。

 

 

嫁・子供

 

気になる奥様や子どもさんは?

 

それがまったくと言っていいほど

どちらの情報も

出てこないのですね。

 

なぜだろう。

 

会社を引き継ぐときに

いろいろなことがあったみたいですが、

 

 

奥様やお子様の情報がここまで

ないというのは、

 

公にするとなんかよくないのかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

学生時代からまっずぐな一本精神を貫いて

来られたような方でした。

 

スポーツ精神はときに偉大だなと思いつつも

ここまで事業に熱中して取り組んでこれるのは

 

後藤さんだからでしょうね。

 

やる気パワーを頂ける方でした~☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。