日々更新中!

行田駅(高崎線)の窓ガラスが割れた理由(原因)は?画像や映像も調査!

ハーイ!Sunnyです☆

[voice icon=”https://keisunny.com/wp-content/uploads/2017/10/figure_ouen.png” name=”Sunny” type=”l”]びっくりしましたね!![/say] 窓ガラスの割れ方によっては誰かが怪我をしたかもしれない!!
こわい!
スポンサーリンク

ニュースの詳細

21日19時半前、埼玉県の行田駅で湘南新宿ライン 国府津行 E231系の窓ガラスが割れるトラブルが発生。

この影響で東京―熊谷駅間の上り線(東京方面行)の運転を見合わせています

「6号車のガラスが割れてる」と通報があり、駅員などが調べたところ、6号車の窓ガラス1枚が割れているのが見つかりました。

6号車の乗客は車両を移り、列車は隣の吹上駅まで走行して、この電車に乗っていたおよそ300人は吹上駅で後続の列車に乗り換えた。

けが人はなく、50分の遅れが出ました。

今日は日曜日なので、平日じゃなくてまだよかったかなと思います。

平日だったらもっと人も多いでしょうし、仕事で疲れて帰ってきている人にとっての夜の50分は長いですね。

よく見ると、割れてはいないようですが、大きく広くひびが入っています!

行田駅(高崎線)の窓ガラスはなぜ割れたのか

いまのところどのニュースでもわれた理由が公になっていませんね。

はっきりとした原因は公にされていません。ただいま調査中です!

2016年から2017年にかけて東日本で多発していた電車の窓ガラスが割れる事故の原因はいろいろと言われていました。

数は2017年だけで17件

巻き上げられた小石や投石では簡単には割れない強度のガラス。

こぶし大の石を投げつけても割れないくらいだとか。

それに明らかに投石ではない破損も起きていたそうです!

でもどれだけ強いと言っても、男子学生が通勤ラッシュの最中にドアのガラスに頭をぶつけてガラスが割れたり、

電車同士がすれ違った風圧で粉々にわれるなどの事故が起きています!

そしてあらゆる事故から考えられる原因のもとは、窓ガラスの強度が落ちていることですって!

その原因は放射線汚染による劣化と言われています。

もともとつけられている窓ガラスに放射性物質がたまってきていて劣化が進んでいたり、

製造過程で、福島原発以降に作られているガラスに放射性物質がすでに付着していて強度が弱いとかなんとか。。

とにかく強度が低いため、衝撃が加わると砕けてしまうのが原因だとささやかれています!
[voice icon=”https://keisunny.com/wp-content/uploads/2017/10/figure_ouen.png” name=”Sunny” type=”l”]東日本での窓ガラス破損事故が圧倒的に多い理由が納得できてしまいますね。。[/say] 劣化などが原因にしても、今回は窓ガラスの中間くらいからヒビがスタートしているようなので、外側からの圧力でしょうか。。

もし圧力、または誰かが故意にしたとしても、やられた側や窓ガラス会社からすると、公にされるとまずい気がします。。

放射線の影響があるとしても、窓ガラスの強度が問われたり、安全点検の有無とかが問われそうな気がしますので。。
とにかく自分が乗っていたら怖いです!

スポンサーリンク

破損したあとの危険

電車の窓ガラスは粉々に割れるようになっていて、怪我をしにくいそうですが、それでもいきなり外からの風圧で割れたりしたら怖いですね。

世間の反応


そうですね、私も初めてです。

まとめ

窓ガラスが割れれうなんて、高速で走っている電車では破片が飛びそうで怖いですね。
強いはずなのにどうしたらわれるんだろう。

こちらもチェックしてね☆
アマゾンの配送料金の値上げはいつから?手数料への影響も調べてみた! 草なぎ剛のマック(マクド)バイト店舗はどこ?動画と絶賛の理由も調査!

最後まで読んでいただき
ありがとうございます(o^―^o)

この記事が気に入ったら
シェしていただけると嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。