土方邦裕・智晴の年収や経歴は?家族や愛知ドビーのおすすめ商品も

バーミキュラで世界を驚かせた愛知ドビー!

ハーイ!
Sunnyです☆

2018年2月1日のカンブリア宮殿で取り上げられるご兄弟について調べてみました^^
お二人は愛知ドビーの社長さんと副社長さんです。

2018年の今から7年前に発売した「バーミキュラ」が爆発的な人気を起こしたんです。
「調味料を使わなくても野菜が驚くほどおいしくなる」っていう評判だそうです。

わたしは水を使わなくても野菜の水分がたっぷり出てきて調理ができるのを見て驚きました。
野菜の水分を引き出すパワーも備える鍋ってあるのね。と。
で今は炊飯器がまた爆発人気だとか。

たしかに調味料いれなくても素材のうまみをそれだけ引き出すんだから、日本のお米バージョンも期待ですよね。
単純に炊飯器もバーミキュラもデザインがカッコイイですよね^^

これ使ってるだけで自分もカッコよく演出できるよ。
っということで、なんでこんな優れものを創り出したのか、作ることができたのかを調べてみることにしました。

スポンサードリンク

土方邦裕(くにひろ)さんのプロフィール

土方邦裕(ひじかた くにひろ)

愛知ドビー株式会社代表取締役社長

智晴さんの兄。

生年月日
1974年

出身地
愛知県

学歴

高校は探しましたが、分かりませんでした。
大学は東京理科大学を卒業

日本の大学の格付け表では5位のグループに入る準1流、もしくは2流といわれる学校です。
賢い方々が行くところです。

経歴

大学卒業後、豊田通商為替ディーラーをする

2001年、祖父が作った愛知ドビーへ入社し
2008年3代目代表取締役社長に就任

鋳造技師の資格を持つ技術者

転職のきっかけ

もともと家の隣にあった会社や工場のひとたちと、小学校帰りにキャッチボール
やサッカーなどをして遊んでもらっていたようです。

幼いころから愛知ドビーの職場の方々と親しくしていて、自然と将来はこの会社を継ぐ。
と決めていたようですね。

為替ディーラーをしながらも勤めていた会社は製造業寄りだったので、いろいろな分野で父の会社を立て直すためにも勉強していたのだそうです。
為替ディーラー自体、異端児的な部署だったというので、かれもそういった変わったことが楽しかったのでしょうね。

そのままディーリングという面白いと思った世界への転職に誘われたときに、お父さんに相談すると、お父さんがこれまたうちもやってみないか。
と誘ってきたので、家業を継ぐことを決意したそうです。

当時は、倒産寸前というほどに赤字経営だったといいます。
初めはいやいやながらも、現場での仕事に集中し、顧客獲得をして言ったそうです。

そして1本の柱はしっかりと立て直しました。
ところが機械加工事業が黒字化できないという問題にあたり、弟さんを誘ったそうです。

豊田通商と為替ディーラーについて

鋳造技師の資格について

土方智晴さんのプロフィール

土方智晴 (ひじかた ともはる)

愛知ドビー株式会社 代表取締役副社長

邦裕さんの弟。

生年月日
1977年

出身地
愛知県

経歴

大学卒業後、トヨタ自動車に入社・経理部門

2006 年、兄邦裕の要請に応えて愛知ドビーに入社

精密加工技術を習得し、バーミキュラ全製品の
コンセプト策定から製品開発までを主導する

転職のきっかけ

世界のトヨタで働いていけれど、やはり家業への熱い思いをお兄さんから感じ取ったのでしょうか。

小さい頃は兄貴によくいじめられたので、またいじめられるのは嫌だと思いましたが、うれしくもありました(笑)
と語っています。いいですね^^

当初は外部からサポートしようと考えていたそうですが、お兄さんから誘われたのを機に転職を決めたそうです。

小さい頃は喧嘩ばかりだったけど、一緒に働くようになってからは一度も喧嘩してないというなんだかあったまるエピソードもあります。
それほどに会社を立て直すために2人とも夢中で時間もなかったそうです。

スポンサードリンク

年収

2016年発表の日本鋳造の平均年収は489万1000円でした。
これは上場企業が含まれています。

大卒の初任給平均月収は20,2万円なので、愛知ドビーは求人募集で22万円からスタートしているので、初任給で平均よりも年間24万円高いです。
新人で最低年収264万円。それにプラスしてボーナスですね。

こちらはわかりやすい年齢別の年収。

30歳の年収は407万2928円
35歳の年収は465万7208円
40歳の年収は513万6812円
45歳の年収は565万7380円
50歳の年収は599万2035円
55歳の年収は606万3226円

社長は役員報酬として、中小企業でも社員の3倍の年収は必要と言います。
社長さんは55歳の社員年収の3倍をしてみて最低年収1,818万円ですね。

しかも55歳のこちらの年収はあくまでもすべての鋳造会社の平均です。
愛知ドビーさんは品切れするほどに人気があり、初任給も平均よりも高いことから、トップ社員の最高年収は1000万円など超えていそうです。

これはボーナス抜きのデータ見積もりです。
そして社長年収となるとその3倍だと3000万円ってことになりますね。
社長にはそれにプラスして株式配当金があります。

愛知ドビーの売上高は2017年11月期見込が45億0000万円でした。
2016年は実績として16億0000万円を達成しています。

原価が高ければ受けとれる報酬は低いですが、そこは弟さんの前職やお兄さんの強味でもある大手会社で経験・勉強してきた分野ですから、うまく調整して儲けをつくれていると思いますよね。

2016年から2017年のアップ率がすごいですね。
株主配当金はかなりあると思います。

かなり大きく安定している企業ってことです。
やっぱり世界一の鍋を作ったことはお金も生み出す、おおきな財産になっていますね。
すばらしいです。

愛知ドビーとは

愛知ドビー株式会社

1936年に愛知県名古屋市で創業された老舗鋳造メーカー(祖父の代に土方鋳造として創業)

3代目の兄弟の「町工場から世界最高の製品を作りたい」という強い思いからメイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」が生まれました。

それまではフランス製のホーロー鍋が一般的に有名だったにもかかわらず、すばらしい成果ですね。

スローガンは「手料理と、生きよう。」

社名  愛知ドビー株式会社
創業  昭和11年11月
設立  昭和22年5月
住所  〒454-0821
愛知県名古屋市中川区宗円町1-28

TEL  052-352-2531
FAX  052-353-5401

E-mail info@a-dobby.co.jp

資本金 16,500,000円
代表取締役社長 土方邦裕
従業員数 220名(2017年4月現在)

事業内容 鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」の製造・販売
URL https://www.vermicular.jp

販売店・通販

主要取引先がこちらです。

一般消費者(Web直販)、蔦屋家電、三越伊勢丹グループ、高島屋グループ、大丸松坂屋グループ、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン 他多数

全国幅広いショップで取り扱っていますね。
全国で需要のある本当に大きなブランドです。

鋳物ホーロー

まとめ

高学歴の方々の意志の強い生きざまを感じました。

代々家族がやってきたから継ぎます。という思いなんか飛び越えちゃって、ディーラーや経理部門だったひとが現場で学んで高度な資格も取得して、で請負を脱却するぞってタッグを組んでやってのける所に感動しました。

むかしは喧嘩ばかりでも兄弟のパワーって何かあるなってのも感じました。
1人ぢゃなくて根底で理解しあえている信念や理想が同じパートナーとの取り組みってすごいんだなって思いましたね。

バーミキュラのデメリットってのもあるようですが、良いところが悪い面を乗り越えちゃってるからこれだけ爆発人気なのでしょうね。

ふだんの感謝の気持ちにバーミキュラを奮発してプレゼントしてみたいな^^☆

スポンサードリンク

[維新dancin鹿児島市]ダンスメンバーは?経歴やプロフィールまとめ!

2018.01.25

松田誠の年収や経歴は?年齢や結婚した妻や子供についても調査!

2018.01.22

小澤俊文(コロンバン社長)の年収や年齢は?経歴や妻についても!

2018.01.22

最後まで読んでいただき
ありがとうございます(o^―^o)

この記事が気に入ったら
シェしていただけると嬉しいです!!