柳井正の妻や子供の名前は?息子の結婚や自宅の画像・場所についても!

ハーイ☆
Sunnyです☆

 

お洋服は大切ですよね☆

 

私はお金と家の次に
服装が大切だと思っています。

 

で娯楽としての
服装についてはまず
じぶんの体型、スタイルが
とても大切だと思っています。

 

自分のボディーの形や肌の色を
よく知っていたら、

 

どんなシルエットでどんなカラーや
デザインや柄が似合って

 

どう魅せられるか
悩む時間も短縮できますよね☆

 

きょうは世界で大ヒットしている
洋服メーカー

 

[voice icon=”https://keisunny.com/wp-content/uploads/2017/10/figure_ouen.png” name=”Sunny” type=”l”]ユニクロ[/say]

 

の代表代表取締役会長兼社長の

ご家族について
焦点を当てます。

 

ユニクロやジーユーは、

とてもありがたく

利用させていただいています~☆

スポンサーリンク

柳井正×ユニクロ

 

生年月日 1949年2月7日

山口県宇部市中央町生まれ

 

山口県立宇部高等学校を経て
早稲田大学政治経済学部を卒業

 

大学の授業もろくに行かず、

麻雀やパチンコをして無為に過ごしていたとか。

スポンサーリンク

柳井正の経歴

 

 

ジャスコ四日市店で

家庭雑貨売場を担当したが

 

働くのが嫌になり9ヶ月で退職

 

 

半年程友人の家に居候した後

帰省して実家の小郡商事に入社

 

1984年(昭和59年)

 

父・柳井等の後を受け
小郡商事社長に就任

 

 

「ユニークな衣料 (clothes) 」ということで

「ユニーク・クロージング・ウエアハウス
(Unique Clothing Warehouse略称ユニ・クロ)」

 

と銘打って

 

まず広島市にその第一号店を開店

 

その後中国地方を中心に店舗を拡大していく。

 

1991年(平成3年)
社名を「ファーストリテイリング」に変更

家族・嫁・息子

 

正さんは3人兄弟で、

姉と妹がいます。

 

照代さん。
大阪府出身
引用

柳井会長と結婚する前は
通訳者さんだった。

当時会社員だった
柳井氏の初任給の3倍は稼いでいたみたい。

 

照代さんは、

2人の子どもの授業参観にも
行ったことがない正さんに、

 

「私の青春を返して下さい」と言われた
ことがあるとか。

 

長男 一海(かずみ)

国際人としての教養を身につけるため
スイス公文学園高等部から米ボストン大学に留学
同大学院でMBA(経営学修士)を取得
アメリカの金融大手ゴールドマン・サックスに入社
投資銀行部門を経て、アメリカ、リンク・セオリーに入社。リンク・セオリーは百貨店を中心に「セオリー」ブランドを展開しているアパレル会社

2011年11月1日
子会社リンク・セオリー・ホールディングスと
リンク・セオリー・ジャパンの会長に就任

 

次男 康治 

横浜市立大学を卒業後、三菱商事に入社

2011年ファーストリテイリングに
9月1日付で入社。英国に駐在。

 

「社内から社長を登用し、
自分自身が経営の第一線から退いた後は、

大株主である2人の息子に
取締役として経営を監督させる」

 

長男、次男さんにどちらもか、

どちらかにお子様がいらっしゃるみたいです。

 

 

ただ奥様の画像とかは

情報がありませんでした。

柳井正の父・柳井等

戦後復員した父・柳井等は
正が生まれた1949年に兄から

洋服部門を任されたあと
株式会社を設立。

一家で経営に入り込んでいたんだね。

 

正が中学生になるころ
父・等は地元のヤクザと組んで

土建屋の経営にも手を広げ
次第に街の顔役として幅を利かせた。

家の画像・場所

引用

東京・代々木上原

にあるそうです。

 

けど東京都渋谷区大山町在住

という情報もあります!

まとめ

 

ごじぶんは無気力な学生だった
と言っているけど、

大切なことは何がやりたいかを
知ること、とも言っておられるので、

 

やりたいことのために
行動することが
大切だってことですねー

 

今後ユニクロはどうなるのかな~

最後まで読んでいただき
ありがとうございます(o^―^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。